2021.12.07 Tuesday

blog

2021-11-24 13:51:00

レモングラスを収穫したら

我が家のハーブのお庭は、秋から冬はお花が少なくなり少しさみしく感じます。

でも家の中は、大事に乾燥したハーブ達でいっぱいになるので、どうやってハーブを楽しもうかと考えていると、なんだかうれしい気分になってきます。

 

昨日は、レモングラスの収穫を。

根っこから、よっこいしょ~!と掘り起こしたら、土を洗い落として干し、その後一本一本丁寧に洗って、部位毎に分けていきます。

根に近い部分はすぐに冷凍保存して、茎と葉の部分は乾燥させてドライハーブにしています。

手をかけながら手早く作業することで、とても香りが良いドライハーブが出来上がります。

 

 PB230027.JPG

 

レモングラスといえば、熱帯地域に生育しインドやタイ料理でもおなじみですが、 料理では根元の香りが高い部分がよく使われます。

 

私も根の部分をみじん切りにして炒め物にしたり、葉の部分はドレッシングに使ったりしています。

レモングラスを入れたタイのグリーンカレーやフォー(麺料理)も大好き。

胃のもたれや張りを和らげてくれるので、食べすぎた時やストレスを感じた時にはお茶にして飲んだりしています。

 

今日はレモングラスを入れてお風呂にしよう!

リフレッシュしてお肌もツルツルとしてきます。

 

PB110017.JPG

 

サロンでは、生のものを足浴にしたり、乾燥させたものをハーブティーや足浴に使っています。

筋肉疲労に効果があるので、アロマのトリートメントで使う精油も人気があります。

季節限定で登場する温めたハーバルボールにもたっぷりと使わせていただいています。

 

今年も素敵なレモングラスの香りを楽しんでいただけると良いなぁと思っています。